これまでのバージョン SKYMENU Class 2014

SKYMENU Class 2014

「かんたん」で「使いやすい」操作画面授業での使いやすさを考えた画面デザインや操作性

・迷わず操作いただけるよう、機能ボタンを集約したツールバーをご用意しました。 ・タッチ操作がしやすい、大きくて直感的なボタンデザインで、操作状態がひと目でわかります。 ・ボタンを選択すると、関係するサブメニューが隣に表示され、少ないステップで操作できます。

ボタン配置に配慮したペンツール

ワークシートなどが大きく表示できるようコンパクトにまとめたツールバーは、先生方のご意見をもとに、ボタンの数や配列に配慮しました。

ボタン配置に配慮したペンツール画面

画面を大きく使えて撮影しやすいカメラ機能

撮影する際はツールバーが半透明になり、画面いっぱいに画像が表示されます。また、シャッターボタンはツールバーの反対側に大きく表示されます。

画面を大きく使えて撮影しやすいカメラ機能画面

無線LAN環境でより安定してご活用いただくために、さまざまな工夫を施しております。

無線LAN通信状態の確認

  • 画面一覧で教員機、学習者機の無線LANアクセス状態を表示します。
無線LANのアクセス状態を表示画面

通信量・負荷の低減

  • 画面転送時の通信量(フレームレート)を抑える設定ができます。
  • デジタルワークシートへ貼り付ける画像を自動圧縮します。

授業の進行を妨げない配慮関連特許出願中

  • 学習者機の通信が瞬断された際、再接続時には自動的にもとのグループに参加します。
  • 教材の配付や回収が失敗すると、失敗した端末にのみ再配付 / 再回収できます。

機能一覧 / 動作環境 / システム構成例

ダウンロード機能一覧、動作環境、システム構成例をPDF形式でご覧いただけます。

「SKYMENU Pro」と「SKYMENU Class」をあわせてご利用いただくことで、さらに便利に―。

同じサーバを活用できます
「SKYMENU Pro」で利用しているサーバがあれば、新たにサーバを構築する必要がなく、運用・メンテナンスの手間を軽減することができます。
「SKYMENU Pro」のユーザ情報をそのまま利用できます
「SKYMENU Pro」で登録しているユーザ情報をそのまま利用できます。子どもたちや先生方のユーザ管理を一元化できます。入学・卒業処理や年次更新などを一度に行えるほか、子どもたちもユーザIDやパスワードを使い分ける必要がありません。また、かんたんログオン機能も利用できます。
コンピュータ教室で作成したデータを普通教室で利用できます
「SKYMENU Pro」で作成したデータも、「SKYMENU Class」で作成したデータも、同じフォルダ(個人フォルダ)に保存されるので、どこからでもそのデータを利用できます。例えば、コンピュータ教室で作成した資料を使って、普通教室で発表させられます。
個人フォルダ利用イメージ
ページのトップへ